プログラミング学習記録 学生生活

【脱バイト】第1話 クラウドソーシングで稼げない~学生が家で月5万稼ぐのを目指す道のり~

投稿日:

スポンサーリンク

【脱バイト】第1話 クラウドソーシングで稼げない~学生が家で月5万稼ぐのを目指す道のり~

 「バイトしたくない!」

 「家で引きこもって働きたい!」


 そう思う学生は少なからずいるでしょう。私もその1人です。

 アルバイトは時給制ですし、外に出るのも面倒です(*_*)

 でも生活費はある程度必要なので、

「家にいても収入を得る方法はないのか?」

 と模索していたところ、色々方法があることがわかりました(詳しくは後述)。

 そうして学生(私)が家で月5万稼ぐことを目指し始めたのですが、なかなか大変でございます(笑)

 これから私と同じように脱バイトを目指す方に参考になるかと思うので、達成するまでの道のりを書いていきます(未達成だけどね!)。

スポンサーリンク

どうやって稼ぐのか?

 方法はいくつかあります

  • クラウドソーシング
    -プログラミング
    -ライティング など
  • ブログ(アフィリエイト)
  • 動画投稿(Youtube,ニコ動など)
  • 投資
    -FX
    -株 など
  • オンラインカジノ(爆死)

 他にも転売とかあると思うのですが、メジャーなものはざっとこれくらいです。

 方法リストの上3つは、現実的に稼げそうなのですが、下2つは私には無理そうです。

 順番に解説していきます。

クラウドソーシング

 私が実践しているもので、最も稼ぎやすい方法です。

 仕事を依頼したい人と、働きたい人を結びつけるWebサービスで、要はお仕事募集掲示板ですね('ω')

 お仕事の種類は多岐に渡るのですが、稼ぎやすく、初心者が独学や経験でなんとかできる業務は以下の2つです。

  • プログラミング
  • ライティング

プログラミング

 プログラミングは、主にWebサイト製作をしています。

 現在は1件4万円の案件をたまたま受注できたので、

「それができれば後1万円で目標達成じゃねーか!」

 ってなるのですが、安定して案件を受注するには競争率が高すぎます。

 現在の案件は、本当に偶然に直接メールを頂けたので受注できたのできました。

 ですが、実際に応募して受注しようとすると倍率15~30倍で、ベテランでスキルがある人がゴロゴロいる中で選ばれなければなりません。
 
 よく、クラウドソーシングではプログラムは稼ぎやすいとネット上で見るのですが、独学の初心者ではなかなか厳しいですよ。

 鬼のように安く、難しい案件でも応募者はたくさんいるので、一番稼ぎを期待していただけに心が折れそうです( ;∀;)

 もちろん、企業で経験を積んだ人が取り組むのはめっちゃアリだと思います('Д')

 以下の記事もご参考ください。

ライティング

 依頼された内容の文章を作成する仕事です。

 「○○についての記事作成をお願いします~」
 「~2000文字で2000円です」

 見たいな感じです。詳しくは以下の記事で解説しています。

 まず、単価の高い案件では、”絶対書けない内容”が多いです。

 例えば

  • あなたの体験に基づいて書いてください
  • ○○の知識がある方にお願いします
  • ○○の使用経験がある方に依頼します

 みたいな感じです。ググって調べられそうなライティングはいいのですが、これらは無理ですよね(笑)

 こちらもプログラミングと同じく、競争率は高いです。

 単価が激安な案件はそこそこ空いているのですが、缶拾いの方が儲かること間違いないので、やる気になりません(+o+)

 今のところ数千円稼げたのですが、そこから一向に案件が受注できず、消耗しているだけの日々です(;'∀')

ブログ(アフィリエイト)

 今あなたがご覧になっているものです。

 世の中には、月に数十万稼いでいる中学生がいて、年収がブログのみで億単位の収益がある人がいます。

 要はたくさんの人にブログを閲覧されればいいのですが…

 ん?そういえばそうだ...。単純なことを忘れていました。

  要はたくさんの人に見られれば、ブログで稼げます。

 ちなみに私は2ヶ月で3,000回閲覧されて、収益0です。

 プログラミングの知識も活かせますし、サーバーやドメインといった知識、ライティングスキルも身につきます。

 逆に、そういったことが面倒であったり、知識がなかったりすると、ブログを運営するのは辛いかもしれません。

動画投稿

 今流行りのYotuberというやつですね(ニコ動は落ち目です)。

 年収が億単位の猛者もいれば、学生ながら月収数十万という人もいます。

 登録者数1万人いれば、軽く月収10万は超えるでしょう(ざっくり調査)。

 ただ、収益が全然無い人も多くいるのも現実で、競争はかなり厳しいと思います。

 ですが、Youtubeでの勝ち方は正直わかっています(笑)

 その勝ち方を実践するための能力が私にはありません。

 ただ、そこまで高い目標で行うのでなく、着実に再生数、登録者数を伸ばしていく自信はあるので、やってみようかなと最近ぼんやり考えています(*'▽')

 一番の問題は、体力的な面で、色々へ並行してやっていると中途半端になってしまうことですね((+_+))

投資

 先日、Tポイントで株投資ができる「ネオモバ」という素晴らしいアプリの紹介記事を書いたのですが(仕事で)、投資は昔より身近になりましたよね。

 学生でも興味がある人が多い訳ですが、止めた方がいいです。

 借金抱える人がザラですし、何しろリスク管理するための元手がある程度必要です。

 海外では、知識のない人が気軽にできないようになっている国もあるくらいで、日本が投資に関しての規制がゆるゆるなんです。

 ビットコインやらFXは、素人が手を出すには危険です。

 だから私はコツコツ稼ぎ、いっぱいお金が貯まったらやりたいなとは思います(´っ・ω・)っ

オンラインカジノ

 オンラインカジノは現在の日本では合法です。

 違法カジノという、国内の店舗で行うものはいけませんが、オンライン上で行うのは海外でやっていることになるので大丈夫です。

  • ちなみに、海外旅行に行ってカジノをやるのは全く問題がないわけなので、普通に日本人観光客もたくさんしています。

で、実際に稼げるのかという話なのですが、間違いなく稼げません。

 ただし、例えば1日で10万くらい勝って、2度とやらないというような勝ち逃げすれば稼げたといえるでしょう。

 ブラックジャックやルーレットは勝つ確率はほぼ50%(若干下回る)で、パチンコや競馬よりは、はるかに勝ちやすいです。

 確率的には勝率50%以下なので、やり続ければ必ず全体として賭ける側が負けるようになっています。

 ムキになりやすい人は特に注意が必要ですし、知識を付けてから挑まないと確実に負けてサヨナラです。

 ただ運よく勝ち逃げできれば、お金を貰ってサヨナラできます。

 総合的に見て、例えば1万円と資金を決めてやる分には経験としておすすめですが、やり続けるのやめましょう。

 なぜそんなに詳しいかって?

体験談だからさ !

スポンサーリンク

現状は?

  • 4万円の案件受注
  • ライティングで約5,000円稼いだ
  • ブログで収益0

 現状は正直苦しいです。

 いきなり上手くいくとは思っていませんが、先が見えないことが不安ですね。

 要は、現状打開できる策が思いつかないことです。

 ブログは伸びしろあるかなと思いますが、クラウドソーシングは時間と労力を消耗し続ける気がします。

 月5万という目標はがむしゃにやれば達成できそうではあるのですが、安定性に疑問が残ります。

スポンサーリンク

これからやることは?

  • クラウドソーシングの利用について検討
    ⇒他の稼ぐ手段に注力?
  • スキル向上
  • 労働時間を増やす

 クラウドソーシングは前述のとおり、続けるか否やの検討が必要であると考えています。

 ともあれ、自身のスキル不足が原因なので、そこを解消できれば効率性は高まるとは思います。

 そのため、スキル向上と並行し、クラウドワソーシング以外の稼ぐ手段にも注力していきます。

 あと、時間にゆとりがありすぎて怠け気味なので、集中して労働していくことが大きな課題です。

 昼寝癖がついてしまったので...。

 あとはスマホを観る時間と、Youtube見る時間を減らすべきだと反省しています(。-∀-)

スポンサーリンク

まとめ

 1話とタイトルに付けてしまったので、きっと2話もあるのでしょう。

 今回は私の現状に基づき稼ぎ方について解説し、これからの目標を紹介したのですが、次回は自身の研究を紹介しようかなと思います。

 何かというと、家にいながら稼ぐ方法について、自身の情報収集と考察をまとめたものですね。

 先の未来を見て、逆算して行動しないと稼げないと思っているので、引きこもりながら稼ぐために計画的にコツコツ努力していきたいと思います(´・ω・`)

-プログラミング学習記録, 学生生活

Copyright© katoooblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.