プログラミング学習記録 学生生活

【脱バイト】第3話 ブルーオーシャン戦略で市場価値を高める~学生が家で月5万稼ぐ道のり~

投稿日:

スポンサーリンク

【脱バイト】第3話 ブルーオーシャン戦略で市場価値を高める~学生が家で月5万稼ぐ道のり~

これまでの【脱バイト】~学生が家で月5万稼ぐ道のり~シリーズです。

 今回は「ブルーオーシャン戦略」のメディア活用について考察する記事です。

 ブロガーやYoutuberにはぜひ見てもらいたい内容となっています(*'▽')

 ブログやYoutubeも、自身の製品・サービスを売買する市場といっても過言ではないですから、このような戦略を知っていても損はないと思います。

 「競争相手が多くて閲覧数、再生数が伸びない」
 「自身の売りがどこかわからない」

 といった方には特に参考になるので、これを機会にぜひ「ブルーオーシャン戦略」に興味を持っていただければ幸いです!

スポンサーリンク

ブルーオーシャン戦略とは

 要は、「競争相手のいない新しい市場の開拓をしよう」ということです。

 血を血で洗う競争相手に溢れた赤い海(レッドオーシャン)での戦いに参加するより、
 そこから離れた青い海(ブルーオーシャン)を作り、戦わない方が楽ですよね。

 今回の記事では、企業単位での話ではなく、個人単位でのメディア活用に焦点を当てているので、個人でも活用できるように解説します('ω')ノ

 ちなみにいくつか事例を紹介すると、

  • 任天堂「Wii」
    ⇒差別化「家族で楽しめる」
     低コスト「画質より内容」
  • QBハウス「1000円カット」
    ⇒差別化「手早く、カットのみ」
     低コスト「機械化」
  • シルクドソレイユ「新しいサーカス」
    ⇒差別化「大人向け。花形なし。」
     低コスト「動物なし」

 このように、「差別化」と「低コスト」を同時に成しています。

 現在では個人でのビジネスが急速に拡大しており、個人単位での事例のような「バリュー(価値)・イノベーション(革新)」が一層求められるでしょう。

スポンサーリンク

バリューイノベーション

 「ブルーオーシャン戦略」の最も核となるのが、
 先ほど述べた「バリューイノベーション」という考え方です。

 「差別化」と「低コスト」を両立させることができれば、新しい市場を開拓できますよね( ゚Д゚)

 その方法として、

  • 取り除く
  • 減らす
  • 付け加える
  • 増やす

 これらを製品・サービス、今回の場合は自身のコンテンツに対して行います。

 先ほど紹介した事例でも「バリューイノベーション」は当てはまります。

  • 任天堂「Wii」
    ⇒差別化「家族で楽しめる」
     低コスト「画質より内容」
  • QBハウス「1000円カット」
    ⇒差別化「手早く、カットのみ」
     低コスト「機械化」
  • シルクドソレイユ「新しいサーカス」
    ⇒差別化「大人向け。花形なし。」
     低コスト「動物なし」

 実際に、5年前に亡くなった任天堂の元社長である岩田聡氏が、「ブルーオーシャン戦略」を用い、Wiiを開発して成果を挙げました。

 それほど新規市場の開拓に効果がある戦略であることがわかりますし、 誰でも実践できるわりやすい戦略でもあります。

スポンサーリンク

ブログ、Youtubeへの活用

 では、「ブルーオーシャン戦略」をブログ、Youtubeなどの個人で発信できるメディアで用い、「バリューイノベーション」を実現するにはどうすればよいのでしょうか?

 答えは簡単で、「成果を挙げている他人を分析する」
        「自己分析を行い、足りないものを補う」
 この2つを実践することです。

 先ほど紹介した

  • 取り除く
  • 減らす
  • 付け加える
  • 増やす

 これらのフレームワークに当てはめて、
 
 自身が挑戦しようと思っている領域の他人のコンテンツを観て、「取り除く」「減らす」部分を考え、

「付け加える」「増やす」が弱ければ、ネタを得るために挑戦するか、スキルを身に付けるといいでしょう。

 実際に、人気が出るブロガーやYoutuberを分析してみると、まさに「新しい市場の開拓」ができており、二番煎じが大量発生するという事が繰り返し行われていることがわかります。

 もちろん、「新しい市場の開拓」ができたからといって、全く競争相手が現れないという訳ではないので、継続的に自身のコンテンツを改善する必要がありますっ(´っ・ω・)っ

スポンサーリンク

まとめ

 いかがだったでしょうか。

 自身はマーケティングを学業として専攻しており、「ブルーオーシャン戦略」にも非常に関心があります(もちろん書籍は読みました)。

 現代の飽和した市場が多い中で、新しい価値を見出す方法論をわかりやすく解説したものなので、読んで損はないでしょう。

 ブログやYoutubeもかなりレッドオーシャン化してきたため、そろそろ戦略立ててやらないと、競争に勝てなくなるでしょう。

 ぜひ自身のコンテンツで「バリューイノベーション」を実現してみましょう(*^▽^*)

-プログラミング学習記録, 学生生活

Copyright© katoooblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.