プログラミング学習記録 学生生活

【脱バイト】第7話 個人で稼げるビジネスモデル「フリーミアム」~学生が家で月5万稼ぐ道のり~

更新日:

スポンサーリンク

【脱バイト】第7話 個人で稼げるビジネスモデル「フリーミアム」~学生が家で月5万稼ぐ道のり~

 【脱バイト】~学生が家で月5万稼ぐ道のり~シリーズ

 皆さんは「フリーミアム」という言葉を知っていますか?

 知らない方が多いと思われますが、インターネットを使用している人ならば、ほとんどの方が目にしているでしょう。

 現在、このフリーミアムはWebサービスやスマホアプリ、ソフトウェアなどで広く用いられています。

 最近、日本で「Youtubeプレミアム」というサービスが始まりました。

 これも実は非常に巧みなフリーミアムの一種なのです。

 謎に満ちたフリーミアムですが、知らないと時代遅れと言っても過言ではないほど、デジタルコンテンツでは主流のビジネスモデルです。

 そんなフリーミアムについてわかりやすく解説いたします(^^♪

スポンサーリンク

フリーミアムとは

 「フリー(無料)」と「プレミアム(有料)」という言葉を合わせて作られた造語が「フリーミアム」です。

 つまり製品やサービスに、無料と有料部分を分けて提供するビジネスモデルこそが、フリーミアムなのです。

 以下の書籍でフリーミアムが初めて詳しく定義されました。

 ざっくりフリーミアムを用いるメリットは2つに分けられます

  • 無料で多くの顧客を獲得する
  • デジタルコンテンツは複製コストが低いため、わずかな有料部分の収益で成り立つ

 1つ目はわかりやすいですね。

 無料であれば、多くの人が喜んで製品やサービス使用してくれます(*'▽')

 2つ目がどういう意味かというと、デジタルコンテンツはデータの塊であるため、コピーが簡単であり、多くの人に提供するコストが実質0ということです。

  • パン
    ⇒1つ増やすためにコストがかかる
  • デジタルコンテンツ
    ⇒形がなく、増やすためにコストがかからない

 皆さんがスマホにアプリを入れるたびに、メーカーはいちいちアプリを作りませんよね?

 Youtubeの動画を見るたびに、Youtubeというサービスが作られているわけではないですよね?

 つまりそういうことです(笑)

スポンサーリンク

フリーミアムの事例

 身近な製品・サービスを以下の5つに厳選してみました

  • Youtube
    無料:動画視聴 
    有料:広告消去、バックグラウンド再生など
  • パズドラ
    無料:基本的なプレイ 
    有料:ガチャ、時短アイテム等
  • AbemaTV
    無料:無料チャンネル 
    有料:有料チャンネル、放送終了後に一定期間過ぎた番組視聴など
  • amazon
    無料:商品の検索、購入
    有料:お急ぎ便など、複数のメディアサービスなど
  • cookpad
    無料:レシピの閲覧
    有料:検索機能の拡張、専門家のレシピ

 他にもまだまだ存在しますが、普段我々が目にし、利用している製品・サービスで広く用いられていることがわかります。

 無料で価値のある製品・サービスを利用しているという感覚すらほとんど無いわけですから、0円というものは不思議なものです。

 技術の進化で人々が豊かになるということは、まさにフリーミアムが証明していますが、さらに欲望を刺激しているからこそ、ビジネスモデルとして認知されているわけです。

スポンサーリンク

個人での活かし方

 私はフリーミアムを個人でも活かせると考えています。

 例えば実際に用いられている例も含めると

  • ブロガー
    無料:ブログ
    有料:有料の情報商材
  • コンサルタント
    無料:Web上のノウハウ
    有料:パーソナルでのコンサル
  • Youtuber
    無料:公開されている動画
    有料:ファンクラブ
  • ライター
    無料:Web上でのノウハウ
    有料:業務依頼
  • デザイナー
    無料:Web上やSNSで作品公開、フリー素材の提供
    有料:作品、素材提供

 などなど、たくさん方法があります。

 「無料の部分をインターネットを活用」

 「有料部分でさらに稀少な価値を提供する」

 という軸をブレさせなければ、様々な方法を組み合わせることも可能です。

 実際にこの方法で稼いでいる人たちはたくさんいます。

スポンサーリンク

まとめ

 フリーミアムは魅力的なビジネスモデルですが、欠点もあります。

 それは

  • そもそも、製品・サービスの魅力が必要
  • 無料と有料のバランスの誤り

 の2つです。

 誰でも実践できるという訳ではないということですね。

 あくまでも、1つの販売戦略でしか過ぎないので、まずは根底から製品・サービスを磨き上げる必要があることを忘れてはなりません(;'∀')

-プログラミング学習記録, 学生生活

Copyright© katoooblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.