プログラミング学習記録

プログラミング未経験の学生が独学でWeb系言語を1ヶ月勉強した結果

投稿日:

スポンサーリンク

プログラミング未経験の学生が独学でWeb系言語を1ヶ月勉強した結果

✅ 目標は稼ぐこと!

 「手に職つけないと!」

 と、漠然とした気持ちから始めたのがプログラミング学習です。

 就活に専念するためアルバイトを辞め、貯金がどんどん減り、しかも営業職志望で全然内定が出ない中、プログラマー志望に変えたことがきっかけです。

 なぜなら、自分の力で稼ぐスキルを身に付けることが、私の人生の目標達成に必要であると思ったからです。

 そして、そのスキルの1つとして、「プログラミング」を選択しました。

 まずは目標として、簡単なLP(ランディングページ)案件を受注することを目指しています。

 LPというのは、企業や団体が掲載する広告ページみたいなものです。

 とりあえず、LP案件ってなんだよって疑問は置いておいて、それを行うためにはWEB系言語(HTML/CSSなど)のスキルが必要なので、まずはそこから勉強しています。

 始めてから1ヶ月経過したので、その結果をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

とりあえず下準備

✅ 動画+書籍で勉強

 ここで身に付いたこと

  • ☑ Webページの作成、デザインする方法がざっくりわかる
  • ☑ Web系言語を学ぶ目標が見えてくる
  • ☑ 意外と楽しいという実感

・動画学習は「ドットインストール」!

 ドットインストール 3分動画でマスターするプログラミング学習サイト:http://dotinstall.com/

 こちらは動画学習サイトです。基本中の基本から応用まで、幅広く簡単に学べるので、まずはここから始めるのがいいですね。

 プログラミング学習を1から始めるための方法も学べるので、ぜひ興味がある方は見てみましょう。

 1つ注意点としては、全てを網羅しているわけではないので、自身でググって調べたりするなどで学習する必要もあります(学習しているうちに気付きます)。

 基本無料ですが、内容が難しい動画や、特殊な動画は一部プレミアム会員限定(有料)となっていますので注意して下さい(私は登録しました。月額980円なり)。

・書籍はできるだけシンプルで最新のもの!

 現在までに読んで学習した書籍をご紹介いたします。

 書いてある内容をそのままマネして練習するといった感じです。

 比較的情報が新しい内容となっていて、わかりやすそうなものを購入しました。

 最後の書籍は趣旨と逸れますが、ブログも並行してやっているので、読んでみました(ちょっと古いけど定番)。

 書籍のいいところは、見たい時にすぐ見れたり、手元において見ることができるのがいいですね。

 ここまでで、基本的なHTML/CSS/jqueryの知識が身に付いた(はず)ので、次は練習から実践もしてみようという事でまずはWordPressのカスタマイズから始めてみました。

スポンサーリンク

WordPressのカスタマイズ

 ここで身に付いたこと

  • ☑ WordPressのカスタマイズの方法
  • ☑ デザインするためのCSSの知識向上
  • ☑ サーバーレンタル、ドメイン取得、サイト公開の方法
  • ☑ 足りない知識がわかる
  • ☑ 意外と全然できないという実感
  • ☑ 自分でカスタマイズしてデザインできる楽しさ

✅ ブログを書きながら学ぶ

 Wordpressとは、簡単に言うと、「誰でも簡単にWebサイトやブログサイトを作れちゃうぜ」というサービスです。

 無料で利用できますが、サーバーを借りたり、必要であれば独自ドメイン(URL)というものも用意する必要があるので、詳細は別記事で紹介します。

 このWordpressは、様々なデザインのテーマが用意されていますが、自身でアレンジを加えるために先ほどのHTML/CSS/jqueryの知識が必要になります。

 1からサイトを作るわけでなく、カスタマイズをするだけなので、学んだことを試すには丁度いいでしょう。

 実際にこのブログサイトもかなり既存のテーマからカスタマイズされています(見た目には自信あり)。

 学んだ知識では足りない時も出てくるので、その時はググったり書籍を見直すなどすると、また新しい学びとなります!(常に新しいことを試していくという感じ)。

 続いて、Web系言語のスキルを身に付けるためには避けては通れない「模写コーディング」という学習法に取り掛かりました。

スポンサーリンク

模写コーティング

 ここで身に付けていること

  • ☑ Webサイト作成が1からできる気がしてくる
  • ☑ 実際、知識、実践力ともに不足していることに気付く
  • ☑ 知識、実践力共に向上する

✅ 意外とできない

 私は現在この段階にいます。

 この「模写コーディング」というのは、存在するWebサイトをマネして作るという学習法です。

 LP案件というのも、この模写コーディングができ、自身で1からWebサイトをデザインできれば受注可能であると認識しています。

 上の2つ学習ををして謎の自信が付いていた私は、余裕だろ~って思っていましたが、勘違いもいいとこでした(笑)

 試しにこのサイト

 isara[イサラ]│バンコクのノマドエンジニア育成講座http://isara.life/

 が模写の定番だと調べてわかったのでやってみると、頭の頭の部分で半日かけてもできないという無能っぷりを発揮しました。

 ここで気付いたのが、最初の方は手を動かして学習をしていたのですが、途中から動画を見るだけ、書籍を読むだけということが多かったので、実践できなかったということです。

 打ちのめされた私は再学習をし、手を動かしながら学習することに戻り、なんとか今は順調に進めています。

 また上のサイトの模写が終われば報告したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

✅ まだまだこれから

 来月には、LP案件を受注することを達成したいと考えています。

 ですがまだまだ課題は残っていて、それを1つずつ着実にできるようにしていくことでスキルは向上していくと実感しているの、コツコツ頑張りたいと思います。

 プログラミング学習のいいところは、

  • ☑「できる」という実感を感じやすい
  • ☑ 手を動かせば覚える
  • ☑ パソコン1つで学習できる
  • ☑ 無料教材が充実
  • ☑ スキルが身に付く
  • ☑ 人と差別化できる
  • ☑ 目標を立てやすい
  • ☑ 単純に楽しい

 など、たくさんありますので(よくないところ?やってみて一緒に感じてみよう!)、ぜひ興味が湧いたら挑戦してみましょう!

 バイトや遊んでばかりだとスキルは身に付きませんよ!

-プログラミング学習記録

Copyright© katoooblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.