学生生活

【元生徒会長が語る】高校の生徒会のお仕事

投稿日:

スポンサーリンク

【元生徒会長が語る】高校の生徒会のお仕事

 当時、私が在籍していた時は主にこの3つを行いました。

  • 行事運営・企画
  • 外部組織との交流
  • 代表挨拶

 たったこれだけ?と思うかもしれませんが、なかなか大変です。

 理由としては、部活とは違い(一応、生徒会執行部という部活ですが)、「仕事をこなす力」が求められるからです。

 また、ほとんどは生徒会の生徒が主体で活動を行い、先生は取りまとめと補助の役割だからです。

 以下より、具体的に解説していきます。

 ※あくまでも私の体験談です。※

役職とその役割

  • 会長
  • 副会長
  • 会計
  • 書記

 役職はよくある定番のものです。

 会計・書記の違いは、あまりありません。字が綺麗な人が書記をやるくらいの違いでした。

 会長や副会長になると、役割が増えます。組織運営や、代表として挨拶したりですね。あと、責任が増大します。

スポンサーリンク

行事運営・企画

  • 合唱祭
  • 文化祭
  • 体育祭
  • 球技大会
  • 芸術鑑賞会
  • 卒業生送迎会

 行事の数はざっとこんな感じです。

 これら全ての行事の運営と企画を、6人で協力して行っていました。

 常にやることがいっぱいです。さらに仕事を細分化していきます。

企画と資料作成

 まず初めに、行事の方針の策定と、スケジュールをざっくり決めます。

 そして、前年度の反省点を踏まえ、改善していくことを明確にして、準備に取り掛かります。

 ここまでは楽しいですね(笑)

 会議に使用する学生に配布するための資料なども、全て生徒会が既存のデータを基に作成を行います。

 PCが計3台使用できたので、ひらすらパソコンに向かって資料作りをして、印刷を繰り返していましたね。

 そして、担当の教員に添削をしてもらったり、相談などをして、学生が集まる会議の準備を行います。

会議の開催

 さすがに全てを生徒会が行うのではなく、1つ小さな組織単位であるクラスごとに役割を分担します。

 配布資料の準備、進行の手順も生徒会が考えます。

 また、会議に出席する人も学生であるため、評価は厳しいです(笑)

 できるだけ分かりやすく説明を行い、手短に話さないと全然聞いてくれないため、大変です。教員の気持ちがよくわかります。

 昼休みに行うことがほとんどであったため、楽しいお昼休みの時間が失われることが多かったですね。

 人前で話すことも慣れないうちは大変でしたね。忙しい時は、1週間毎日会議がありました。

受付と管理

 会議で配布した提出物の受付と管理を行います。

 もちろん、期限内に提出しないクラスには、取り立てに行きます(大体常習犯は決まっています)。

 教員も忙しいため、いちいち学生の提出物の管理ができないこともよくあることでした。逆に細かく気にする方もいました。

 提出されたものを、データとしてまとめる作業も行います。

 この時期になると、生徒会室に来るお客も増えるため。わちゃわちゃします。

開催準備とリハーサル

 スケジュール通りに準備が進んだら、当日の開催準備と、リハーサルを行います。

 器具の設置、進行の確認などを行い、最後の仕上げとなります。

 この時期はかなり帰りも遅くなった記憶があります。

 あとは当日の成功を祈るのみです。

当日の運営

 司会進行、指示・誘導などを行います。

 もちろん、行事の参加者でもあるため、運営しながら参加するという、気が気でない心境です。

 色々トラブルがあったり、進行が詰まったりなど、準備をしてきたにも関わらず失敗が起こることはよくありました。

 生徒会の腕章を付けるのもこの時くらいですが、やはり他の学生から感謝されたり、楽しんで行事に参加している姿を見ることは、非常にやりがいを感じましたね。

事後処理と次の行事の準備

 行事が終わった後日、反省会とアンケート集計、次の行事の準備を行います。

 反省会では、担当の教員も含めて行うため、かなり空気が重かった記憶があります(教員は6人くらい)。

 またPCに向かい続けることが多くなります。そして、大体行事後は生徒会室が散らかっているため、掃除もします。

 1年間行事はあるため、すぐに次の行事の準備に取り組みます。

スポンサーリンク

外部組織との交流

 一番記憶に残っていることは、交流のある台湾の学校が来航した時に、中国語でスピーチしたことですね(今でもスピーチで話したことは話せます)。

 あとは、役所と協力して模擬選挙を文化祭で開催したり、警察と協力して自転車のツーロック運動を行いました。

 このように、たまに外部組織と関わることがありました。

スポンサーリンク

代表挨拶

 卒業生送迎会で挨拶したり、芸術鑑賞会に来た団体にお礼を言ったり、壮行会で激励したりetc...

 色々あります。とりあえず生徒から何か発信する時は前に出ますね。

スポンサーリンク

まとめ

 今回の記事を作成したきっかけは、生徒会っていまいち何をしているか分からない人が多かったからですね。

 当時は謎に忙しそうにしている人たちと思われていました(笑)

 やはり私のルーツはこの経験からきたものですし、何より多くの学生が経験しないであろう貴重な経験ができました。

 立候補してやっていく上で、特別なスキルも必要ないですし、やる気さえあれば誰でもできます。

 高校の時から「組織運営」と、「仕事をこなす力」は確実に身につくので、興味のある人はぜひ挑戦してみるべきだと思います。

-学生生活

Copyright© katoooblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.